中之島図書館 NAKANOSHIMA LIBRARY

イベント情報EVENT

2023.01.28(土)〜03.25(土)

セミナー・フォーラム

OSAKAあれこれ街歩き講座Ⅳ

湯川 敏男、森島克一、前阪恵造

時代を超えて、様々な視点から大阪の街を学び、改めて大阪のまちを歩いて新たな発見をして欲しいという思いを込めた講座です。

1月28日

幕末の大阪の街や庶民の姿を生き生きと描いた『浪花百景』。描かれた街や生活の姿を各景毎に深掘りすれば・・・。

 

2月25日

河村瑞賢が整備した西廻り航路により、大坂は天下の台所として繁栄した。

-日本遺産・北前船が大阪にもたらしたものは・・・。

 

3月25日

明治末に誕生した梅田と宝塚・箕面を結ぶ箕面有馬電気鉄道。郊外の小さな電気軌道は大正に入り、阪神や京阪と肩を並べる都市間電気鉄道へ脱皮を図る・・・。

 

 

OSAKAあれこれ街歩き講座Ⅳ

OSAKAあれこれ街歩き講座Ⅳ

〈申込み方法〉
 お電話・Mailにて承ります。TEL 06-6203-0474(図書館代表)、
MAIL:eventyoyaku@nakanoshima-library.jp
 「ご希望の講座名、参加人数、全員の氏名、代表者の電話番号」をお知らせください。
 ●講座中もマスクの着用をお願いします。
 ●ふた付の水筒・ペットボトルのみお持ち込みいただけます。
 ●体調がすぐれない場合は参加をご遠慮ください。

 

 

日 時|第1回 2023年1月28日(土) 14:00 ~ 16:00(受付13:30~)

講 師|湯川 敏男 (ゆかわ としお)

   「『浪花百景』を各景毎に深掘りする2」

 

日 時|第2回 2023年2月25日(土) 14:00 ~ 16:00(受付13:30~)

講 師|森島 克一 (もりしま かついち)

   「日本遺産・北前船を大阪で楽しむ」

 

日 時|第3回 2023 年3月25日(土) 14:00 ~ 16:00(受付13:30~)

講 師|前阪 恵造 (まえさか けいぞう)

   「『小林一三と阪急、阪神、京阪』⁻「私鉄王国関西」の一考察 ⁻」

 

会 場|大阪府立中之島図書館 別館 多目的スペース3

定 員|各回60名(要予約・先着順) 

受講料|各500円(税込)

持ち物|筆記用具

主 催|大阪府立中之島図書館(指定管理者:ShoPro・長谷工・TRC 共同事業体)

1月講師 湯川 敏男(ゆかわ としお)
1948
年 大阪府生まれ 大阪市福島区在住

大阪公立大学大阪検定客員研究員(20132018)
なにわなんでも大阪検定1級合格
JAPANMENSA
会員 大阪高低差学会会員
共著『大阪府謎解き散歩』(新人物文庫)
趣味:立体ぺーパークラフト

 

2月講師 森島 克一(もりしま かついち)
1962
年 京都府生まれ 大阪市住吉区在住

大阪公立大学大阪検定客員研究員

(2015年~2017年、2021年~2022年)
京都産業大学日本文化研究所 上席特別研究員(2016年~2022)
なにわなんでも大阪検定1級5回合格 大阪の超人(1級5回合格)
京都検定1級合格  (NPO)すみよし歴史案内人の会会員

趣味:テーマ型旅行、古書収集

 

3月講師 前阪 恵造(まえさか けいぞう)
1957
年 大阪府生まれ 豊中市在住

大阪公立大学大阪検定客員研究員(2016年~2021)
なにわなんでも大阪検定1級4回合格 大阪の達人(13回合格)
大阪高低差学会会員
趣味:街歩き(Town Watching)、乗り鉄

 

 

2022.10.12(水)〜03.18(土)

セミナー・フォーラム

古文書塾 てらこや  2022年度 後期講座

伊藤 鉃也、切坂 美子

2022年 後期講座 開講
2022年 10月~ 2023年 3月
新しい知的探検—。
初めて古文書に出会う方にその奥深い魅力をご紹介します。

※新型コロナウイルス感染症拡大状況によっては、日程を変更する場合もございます。

【『源氏物語 鈴虫』の異文を楽しむ】 

初回開講日|10月12日(水)11:00~12:30

 講 師 |伊藤 鉃也

【古写本『源氏物語 鈴虫』の仮名文字を読む】

初回開講日|10月12 日(水)15:00~16:30

 講 師 |伊藤 鉃也

【古文書修復のいろは】

初回開講日|10月15日(土)13301530

 講 師 |切坂 美子

 

主催|大阪府立中之島図書館(指定管理者:ShoPro・長谷工・TRC 共同事業体)

古文書塾 てらこや  2022年度 後期講座

古文書塾 てらこや

〈申込み方法〉
 お電話・Mailにて承ります。TEL 06-6203-0474(図書館代表)、
MAIL:eventyoyaku@nakanoshima-library.jp
 「ご希望の申込み講座名、「仮名」「異文」「修復」 氏名、電話番号をお知らせください。」
 ●講座中もマスクの着用をお願いします。
 ●ふた付の水筒・ペットボトルのみお持ち込みいただけます。
 ●体調がすぐれない場合は参加をご遠慮ください。

【古写本『源氏物語 鈴虫』の仮名文字を読む】

 国立歴史民俗博物館が所蔵する『源氏物語 鈴虫』(歴博本、重要文化財)を教科書として、平仮名の元になった漢字(字母、変体仮名)を読みます(講師が編集したカラー版の複製本を使用)。近年話題となっている「くずし字」のうち、木版本ではなく筆で書かれた手書きの写本が読めるようになります。

 この「歴博本」は、米国ハーバード大学が所蔵する『源氏物語 須磨・蜻蛉』と兄弟本であり、今から800年前の鎌倉時代中期に書写された、現存最古の『源氏物語』の古写本の一つです。完成度の高い美術品でもあります。

 現代の活字本を読むこととの違いを、本講座を通して実感してください。仮名文字を一字ずつ確認しながら読み進めるので、古写本を読む技術も一緒に身につきます。

 日 時|10月12日、11月9日、12月14日、1月11日、2月8日、3月8日(水)15:00~16:30

 講 師|伊藤 鉃也

 場 所|大阪府立中之島図書館 3階 多目的スペース2

 定 員|50名(要予約・先着順)  

 受講料|各回 3,360円(税込)

 教材費|1,800円(税込) 初回に2階総合案内ライブラリーショップでご購入ください。

 

 

【『源氏物語 鈴虫』の異文を楽しむ】 

 『源氏物語』は現在、「大島本」(古代学協会所蔵、重要文化財)で読まれています。

しかし、これは室町時代に書写された本文に江戸時代の書き込みを混ぜ合わせた校訂本文です。

 今回読む歴博本『鈴虫』は、大島本とは微妙に異なる表現や描写を伝えている古写本です。「異文」とは、他の写本とは違う表記の文章のことです。この歴博本『鈴虫』の本文を、多角的な視点から読む新しい読書体験を共に楽しみましょう。今読まれている『源氏物語』にはない500文字以上の異文や、2,000円札〈改行〉に採用された「国宝源氏物語絵巻詞書」の仮名文字も取り上げます。

 物語の本文に関して、異本や異文を参照しながら複眼的に物語を見据えます。江戸時代の書き込みが入った「大島本」とは違う、鎌倉時代の『源氏物語』が浮き彫りになることでしょう。

 日 時|10月12日、11月9日、12月14日、1月11日、2月8日、3月8日(水)11:00~12:30

 講 師|伊藤 鉃也

 場 所|大阪府立中之島図書館 3階 多目的スペース2

 定 員|50名(要予約・先着順)  

 受講料|各回  3,360円(税込)

 教材費|2,400円(税込) 初回に2階総合案内ライブラリーショップでご購入ください。

 

 

【古文書修復のいろは】

 江戸時代から明治初期には「四つ目綴じ」と呼ばれる和装本が多く作られました。150年以上も昔の本ですが、現在でも古書店や古本市でよく見かけます。

手にした一冊の「四つ目綴じ」。それは埃っぽく、綴じ糸が切れ、虫が食い、端が折れ・・・。たとえそうであっても、江戸時代の和装本は一期一会、価値は様々ですが 2冊と同じ本はないともいえるのです。 

この講座では、この「四つ目綴じ」の修復について、説明と実習を行います。修復の考え方や材料、保存の話等に加え、現代の本(洋装本)との比較、和紙と洋紙の違いなどの話も交えたいと思います。実習では、実際に当時の「四つ目綴じ」を使って、和紙での虫食いの補修や、綴じ糸切れの直しなどの基礎的な修復を行います。

 日 時|10月15日、11月19日、12月17日、1月21日、2月18日、3月18日

    (水)13301530

 講 師|切坂 美子

 場 所|大阪府立中之島図書館 別館 多目的スペース3

 定 員|20名(要予約・先着順) 

 受講料|各回 3,360円(税込)

 持ち物|平筆(8号程度)、ハンドタオル

伊藤 鉃也

博士(文学、大阪大学)。学芸員。

NPO法人〈源氏物語電子資料館〉代表理事。前 大阪観光大学学長。

主編著は、『源氏物語別本集成正続 22巻』、『源氏物語本文の研究』、『日本古典文学翻訳事典 12』など多数。

 

切坂 美子

高等学校教諭(地歴)を経て修復の道へ。

吉備国際大学大学院文化財保存修復学研究科(文書・書籍)修士。

元東京都立中央図書館資料修復専門員。IPMコーディーネータ資格。

共著『水濡れから図書館資料を救おう!』

 

2022.10.01(土)〜03.04(土)

セミナー・フォーラム

『 論 語 塾 』 9/5(月)より受付開始

谷口 利広 氏

『論語』を、共に学びませんか。

孔子の弟子たちが編纂した孔子の言行録である『論語』は、東洋はもとより全世界の人々に2000年以上も読み継がれてきました。『聖書』と並ぶ永遠のベストセラーである『論語』は、「人生如何に生きるべきか」を示唆しています。この『論語』を、共に学びませんか。

※新型コロナウイルス感染症拡大状況によって予定を変更する場合がございます。

『  論 語 塾  』 9/5(月)より受付開始

論語塾

〈申込み方法〉
 お電話・Mailにて承ります。

 TEL: 06-6203-0474(図書館代表)、
 MAIL:eventyoyaku@nakanoshima-library.jp
 「ご希望の日程、参加人数、全員の氏名、代表者の電話番号」をお知らせください。
 ●講座中もマスクの着用をお願いします。
 ●ふた付の水筒・ペットボトルのみお持ち込みいただけます。
 ●体調がすぐれない場合は参加をご遠慮ください。

 

講 師|谷口  利広  氏 

日 時|  ◆2022年10月 1日(土) 13:30 ~ 15:00(受付13:00~)

    ◆2022年11月 5日(土) 13:30 ~ 15:00(受付13:00~)

    ◆2022年12月17日(土) 13:30 ~ 15:00(受付13:00~)

    ◆2023年  1月  7日(土) 13:30 ~ 15:00(受付13:00~)

    ◆2023年  2月 4日(土) 13:30 ~ 15:00(受付13:00~)

    ◆2023年  3月 4日(土) 13:30 ~ 15:00(受付13:00~) 

 

会 場|大阪府立中之島図書館 3階 多目的スペース2

定 員|60名(要予約・先着順) 

受講料|3,000円(全6回 税込) 初回受付時にお支払いください。欠席回の返金はございません。

※初めて参加の方は、指定のテキストをご購入いただきます。仮名論語」1,500円(税込)

     図書館内ライブラリーショップで購入可能

主 催|大阪府立中之島図書館(指定管理者:ShoPro・長谷工・TRC 共同事業体)

谷口 利広 氏

論語研究者・論語指導士(論語普及機構認定)・大阪府立高校元校長

2023.02.09(木)

その他

【満席となりました】大阪市中央公会堂×大阪府立中之島図書館 コラボガイドツアー(モーニング付)

2023年2月9日(木) 分 12月1日より受付開始  
二館を合わせて約220歳の歴史を巡るコラボガイドツアーです!

大阪府立中之島図書館内スモーブローキッチンナカノシマ でのモーニングの後に同図書館と大阪市中央公会堂をご案内。中之島を代表する二つの近代建築、二館を合わせて約220歳の歴史を巡るコラボガイドツアーを、ぜひお楽しみください。

【12月8日(木) 1月19日(木) 分は満席となっています】

 

【満席となりました】大阪市中央公会堂×大阪府立中之島図書館 コラボガイドツアー(モーニング付)

大阪市中央公会堂×大阪府立中之島図書館 コラボガイドツアー(モーニング付)

※感染拡大防止のため参加者のみなさまには、検温、ツアー中のマスクの着用をお願いいたします。また、体調がすぐれない場合は参加をご遠慮ください。
※新型コロナウイルスの感染拡大状況によって、急遽ガイドツアーを中止する場合がございます。あらかじめご了承ください。

日 時 |2023年2月9日(木)9:00~

集合場所| 中之島図書館2階総合案内

定 員 | 10名様 *事前申込制・先着順にて受付

参加費 |おひとり2400円(当日現金支払い)2館のオリジナルグッズ付

             ※食材価格高騰のため、2022年7月より価格を改定させていただきます。 

共催|大阪府立中之島図書館  指定管理者 ShoPro・長谷工・TRC共同事業体
   大阪市中央公会堂指定管理者サントリーパブリシティサービスグループ

 

【受付開始日】2022年12月1日

【お申込み方法】
・Web:大阪市生涯学習情報提供システムいちょうネットより、キーワード「コラボガイドツアー」で検索ください。(24時間受付)

 

* * * * *  タイムスケジュール  * * * * * 

 9:00 【受付】大阪府立中之島図書館 2階総合案内
     ※受付場所は公会堂ではありません。ご注意ください。
     ※当日連絡先:06-6203-0474(9:00~)

 9:15 モーニング(スモーブローキッチンナカノシマ)
 10:15 中之島図書館ガイドツアー
 10:45 公会堂へ移動
 11:00 公会堂ガイドツアー
 11:30 解散

2023.01.21(土)

セミナー・フォーラム

中之島図書館 来(らい)ぶらり寄席 【第4回】

社会人落語の寄席です。

演 目

■五月家  八十八  「 堪忍袋 」

■竜宮亭  無眠   「 稲荷俥 」

■湊  家  紅米    「 星野屋 」

■渚  家  初都    「生駒山 」阪野登 作

■千里家   一福  「ねずみ 」

日 時|2023年 1月21日(土)13:30~16:00(受付は13:00~)

場 所|大阪府立中之島図書館3階 多目的スペース2

定 員|80名(要予約・先着順)※新型コロナウイルス感染症拡大状況により変動

木戸銭|500円(税込)

主 催|大阪府立中之島図書館指定管理者:ShoPro・長谷工・TRC 共同事業体)

協 力|上方社会人落語連盟

 

中之島図書館 来(らい)ぶらり寄席 【第4回】

中之島図書館 来(らい)ぶらり寄席

〈申込み方法〉
 お電話・Mailにて承ります。TEL 06-6203-0474(図書館代表)、
 MAIL:eventyoyaku@nakanoshima-library.jp
 来ぶらり寄席参加ご希望の旨、「参加人数、全員の氏名、代表者の電話番号」をお知らせください。
 ●講演中もマスクの着用をお願いします。
 ●ふた付の水筒・ペットボトルのみお持ち込みいただけます。
 ●体調がすぐれない場合は参加をご遠慮ください。

 

2022.12.16(金)〜01.20(金)

セミナー・フォーラム

【満席となりました】 令和4年度「中級・古文書講座」

野高宏之(奈良県立大学教授)

中之島図書館所蔵の古文書を読みながら、
江戸時代の大坂の様子をのぞいてみましょう。

 

この講座は、当館所蔵の貴重な古文書を通じて、歴史の面白さを知っていただくことを目的としたものです。

 

*受講には、くずし字など古文書の初歩的な知識が必要です。

【満席となりました】 令和4年度「中級・古文書講座」

令和4年度「中級・古文書講座」

【満席につき受付終了いたしました】

講師|野高宏之(奈良県立大学 教授)

 

日時|①12月16日(金)   14:00 ~16:00(開場13:30)
      ②12月23日(金)   14:00 ~16:00(開場13:30)

    令和5年
     ③  1月  6日(金)    14:00 ~16:00(開場13:30)
     ④  1月13日(金)    14:00 ~16:00(開場13:30)
     ⑤  1月20日(金)   14:00 ~16:00(開場13:30)
  *5回連続講座となります。全5回通しての参加をお願いいたします。

 

会場|大阪府立中之島図書館 別館2階 多目的スペース3
*本館と別館はつながっておりません。建物の外から中央公会堂側にお回りください。

 

 

資料代|5回分3,000円

定 員|40名(先着順、事前申込制)
   *定員になり次第締め切ります。

持ち物|筆記用具

 

イベント開催にあたって

  • 発熱等の症状がある場合には参加を控え、マスクの着用、手洗い、手指の消毒、咳エチケットのご協力をお願いいたします。
  • 新型コロナウイルス感染症拡大状況によっては、日程を変更する場合がございます。

共催|大阪府立中之島図書館/指定管理者 ShoPro・長谷工・TRC共同事業体

野高宏之(奈良県立大学 教授)

・枚方市、大阪市、川西市などで市民向け古文書講座の講師を経験。
・道修町薬種中買仲間の資料である「道修町文書」近代編の目録作成にたずさわる。
・『奈良県立大学研究季報』に道修町三丁目文書「諸事書上帳」を翻刻中。

 

2022.10.31(月)〜01.07(土)

展示

大阪府立中之島図書館 第166回大阪資料・古典籍室小展示「江戸時代の天文事情」

2023年は、日本で太陽暦が実施されてから150年目にあたります。そこで、天文学や

暦に関連する古典籍資料をご紹介します。

江戸時代の様々な人を惹きつけた天文学の様子をご覧ください。

 

詳細はこちらへ↓

http://www.library.pref.osaka.jp/site/osaka/166-tenmon.html

 

 

 

大阪府立中之島図書館 第166回大阪資料・古典籍室小展示「江戸時代の天文事情」

期 間|令和4年10月31日(月曜日)から令和5年1月7日(土曜日)

    ※期間中の休館日は、毎週日曜日と祝日 11月3日(金曜日)、23日(水曜日)

     年末年始 12月29日(木曜日)~1月4日(水曜日)   

会 場|大阪府立中之島図書館 3階 大阪資料・古典籍室1

時 間|月曜日~金曜日 9:00~20:00 

     土曜日         9:00~17:00

入 場|無料

 

2022.12.24(土)

その他

Christmas Concert in 中之島図書館

    クリスマスイブの夜
中之島図書館が優しい歌声に包まれる・・・
  癒しの空間へ、足を運んでみませんか?

 

出演者 |宝塚少年少女合唱団

        指 揮 者 山崎 圭智

        ピアニスト  友金 美和

              小林 美都

     クロワール

        指 揮 者 西牧 潤

        ピアニスト  髙野 麻里子 

     甲南大学グリークラブ   

          

曲 目 |クリスマスメドレー

     Candlelight Carol

     Donkey Carol 

     その他

 

Christmas Concert  in  中之島図書館

Christmas Concert in 中之島図書館

日 時 |2022年12月24日(土)18:00~19:00

場 所 |大阪府立中之島図書館本館2階中央ホール

参加費 |無料

主 催 |大阪府立中之島図書館  指定管理者 ShoPro・長谷工・TRC共同事業体
協 力 |宝塚少年少女合唱団・クロール・甲南大学グリークラブ

※新型コロナウイルスの感染拡大状況によって、予定を変更する場合がございます

 

 

ページトップ