中之島図書館 NAKANOSHIMA LIBRARY

イベント情報EVENT

2024.04.20(土)〜09.21(土)

セミナー・フォーラム

2024年 前期 古文書塾てらこや

切坂 美子

 『 古文書修復 の  いろは 』  
 『 古文書修復の  続いろは 』

 

古文書修復

 

『 いろは 』 

初回開講日|4月20日(土)11:00~13:00

 

『 続 いろは 』     

初回開講日|4月20日(土)14:00~16:00

「続いろは」は「いろは」を終了した方が対象です。

「いろは」の内容をふまえて、実習を中心に技術、知識を深めて」いきます。

 

 

2024年 前期 古文書塾てらこや

2023年 前期 古文書塾 てらこや【古文書修復のいろは】

 

 日 時|4月20日(土)  、5月18日(土)  、6月15日(土) 

                7月20日(土)  、8月17日(土)  、9月21日(土)

                  『 いろは 』    11:00~13:00

        『 続  いろは 』      14:00~16:00

 講 師|切坂 美子

 場 所|大阪府立中之島図書館 別館 多目的スペース3

 定 員|各 20名(要予約・先着順) 

 受講料|各回 3,360円(税込)

 持ち物|平筆(8号程度)、ハンドタオル

〈申込み方法〉
 お電話・Mailにて承ります。TEL 06-6203-0474(図書館代表)、
    MAIL:eventyoyaku@nakanoshima-library.jp
 

「申込み講座名、「いろは」又は「続 いろは」 氏名、電話番号をお知らせください。」
 

    ●咳エチケットのご配慮をお願いいたします。
 ●ふた付の水筒・ペットボトルのみお持ち込みいただけます。
 ●体調がすぐれない場合は参加をご遠慮ください。

 

主催|大阪府立中之島図書館(指定管理者:ShoPro・長谷工・TRC 共同事業体)

 

修復前                 修復後

             

 

   

 

 江戸時代から明治初期には「四つ目綴じ」と呼ぶ和本が多く作られました。
150年以上も昔の本であり、図書館などで貴重書となっていることも少なくありません。
その一方で、現在でも古書店や古本市で見かけます。
 多くの本には、長い年月の間に生じた虫食いや、綴じ糸切れ、ほこり、折れなどがあ
ります。この講座では、「四つ目綴じ」の和本について、和紙を使った虫食いの補修や、
綴じ糸切れの直しなどの実習を行い、基礎的な修復ができるようになることをめざしま
す。また、材料や保存について、現代の本(洋装本)との比較、和紙と洋紙の違いなど
の話も交え、修復についての知識を深めます。
 講座では、江戸時代の寺子屋の教科書『庭訓往来』、和算の『塵劫記』、百科事典の
『和漢三才図会』をはじめ、修復を終えた様々な当時の本を実際に手に取っていただき、
和本の魅力とこの時代への関心が広がることもめざしています。

 

 

切坂 美子

高等学校教諭(地歴)を経て修復の道へ。

吉備国際大学大学院文化財保存修復学研究科(文書・書籍)修士。

元東京都立中央図書館資料修復専門員。IPMコーディーネータ資格。

共著『水濡れから図書館資料を救おう!』

 

2024.04.13(土)〜09.14(土)

セミナー・フォーラム

2024年 前期 新古典塾 平安文学

伊藤 鉃也

2024年 前期講座 古文書塾てらこや
『 新古典塾 平安文学 』

 

〔入門講座〕【変体仮名 で書かれた『百人一首』をよむ】 

初回開講日|4月13日(土)13:00~14:30

4月13日、5月11日、6月8日、7月13日、8月10日、9月14日 

各回 13:00~14:30

【ハーバード大学本『蜻 蛉』巻 の 仮名文字を読む】

初回開講日|4月13 日(土)15:00~16:30

4月13日、5月11日、6月8日、7月13日、8月10日、9月14日

各回 15:00~16:30

主催|大阪府立中之島図書館(指定管理者:ShoPro・長谷工・TRC 共同事業体)

協力|NPO法人〈源氏物語電子資料館〉

2024年 前期 新古典塾 平安文学

2023年後期 古文書塾 てらこや『 新古典塾 源氏物語 』

〈申込み方法〉
 お電話・Mailにて承ります。TEL 06-6203-0474(図書館代表)、
MAIL:eventyoyaku@nakanoshima-library.jp
 「ご希望の申込み講座名、「百人一首」「蜻蛉」 氏名、電話番号をお知らせください。」
 ●咳エチケットのご配慮をお願いいたします。
 ●ふた付の水筒・ペットボトルのみお持ち込みいただけます。
 ●体調がすぐれない場合は参加をご遠慮ください。

 

【変体仮名 で書かれた『百人一首』をよむ】 (申込み講座名「百人一首」)

百人一首』のカルタには、美麗で優雅な歌人の絵と、多彩な書体の和歌が書かれていています。江戸時代の寛文年間に作られた、変体仮名の気品を感じさせる陽明文庫旧蔵の『百人一首』は、仮名文字の妙を学ぶのに最適です。この講座では、変体仮名で書かれた『百人一首』が口ずさめるようになることを、まずは到達目標とします。なお、和歌の解釈や鑑賞はしません。

『実用変体がな』

平安時代の和歌や物語に書かれた変体仮名を読むための字典として使用します。

     

 日 時|4月13日、5月11日、6月8日、7月13日、8月10日、9月14日

     (土)13:00~14:30

 講 師|伊藤 鉃也

 場 所|大阪府立中之島図書館 3階 多目的スペース2

 定 員|50名(要予約・先着順)  

 受講料|各回 2,730円(税込)

 教材費|「百人一首」1,200円(税込)

      ※制作中のため、価格を若干変更する可能性があります。

     「実用変体がな」600円(税込)

     初回に2階総合案内ライブラリーショップでご購入ください。

 

【ハーバード大学本『蜻 蛉』巻 の仮名文字を読む】  (申込み講座名「蜻 蛉」)

 米国ハーバード大学蔵『 源氏物語 蜻蛉 』 を、講師が編集した複製本を使ってよみます。筆で書かれた手書きの写本が読めるようになります。
 このハーバード大学本「蜻蛉 」巻は、同大学所蔵の 『須磨 』 お よび国立歴史民俗博物館蔵
『 鈴虫 』 と兄弟本であり、今から 800 年前の鎌倉時代中期に書写された、完成度の高い美術品です。なお、物語の解釈や鑑賞はしません。

 日 時|4月13日、5月11日、6月8日、7月13日、8月10日、9月14日  

     (土)  15:00~16:30

 講 師|伊藤 鉃也

 場 所|大阪府立中之島図書館 3階 多目的スペース2

 定 員|50名(要予約・先着順)  

 受講料|各回 2,730円(税込)

 教材費|1,800円(税込) 初回に2階総合案内ライブラリーショップでご購入ください。

 

 

 

伊藤 鉃也

博士(文学、大阪大学)。学芸員。

NPO法人〈源氏物語電子資料館〉代表理事、前 大阪観光大学学長、元 国文学研究資料館教授。
主編著は、『源氏物語別本集成正続 22巻』、『源氏物語本文の研究』、『日本古典文学翻訳事典 12』、『もっと知りたい池田亀鑑と「源氏物語」全4集』など多数。

 

 

2024.04.06(土)〜09.07(土)

セミナー・フォーラム

2024年度 前期 『 論 語 塾 』

谷口 利広 氏

『論語』を、共に学びませんか。

 

孔子の弟子たちが編纂した孔子の言行録である『論語』は、東洋はもとより全世界の人々に2000年以上も読み継がれてきました。『聖書』と並ぶ永遠のベストセラーである『論語』は、「人生如何に生きるべきか」を示唆しています。この『論語』を、共に学びませんか。

※新型コロナウイルス感染症拡大状況によって予定を変更する場合がございます。

2024年度 前期 『  論 語 塾  』

論語塾

〈申込み方法〉
 お電話・Mailにて承ります。

 TEL: 06-6203-0474(図書館代表)、
 MAIL:eventyoyaku@nakanoshima-library.jp
 「参加人数、全員の氏名、代表者の電話番号」をお知らせください。
 ●咳エチケットのご配慮をお願いします。
 ●ふた付の水筒・ペットボトルのみお持ち込みいただけます。
 ●体調がすぐれない場合は参加をご遠慮ください。

 

講 師|谷口  利広  氏 

日 時| ◆2024年 4月 6日(土) 13:30 ~ 15:00(受付13:00~)

    ◆2024年 5月11日(土) 10:30 ~ 12:00(受付10:00~)

    ◆2024年 6月 1日(土) 10:30 ~ 12:00(受付10:00~)

    ◆2024年 7月 6日(土) 13:30 ~ 15:00(受付13:00~)

    ◆2024年 8月 3日(土) 13:30 ~ 15:00(受付13:00~)

    ◆2024年 9月 7日(土) 13:30 ~ 15:00(受付13:00~) 

 

会 場|大阪府立中之島図書館別館 2階 多目的スペース3

定 員|70名(要予約・先着順) 

受講料|3,000円(全6回 税込) 初回受付時にお支払いください。

    欠席回の返金はございません。

※指定のテキスト仮名論語」を使用します。お持ちでない場合、初回時にご購入ください。

 「仮名論語」1,500円(税込)   図書館内ライブラリーショップで購入可能

主 催|大阪府立中之島図書館(指定管理者:ShoPro・長谷工・TRC 共同事業体)

谷口 利広 氏

論語研究者・論語指導士(論語普及機構認定)・大阪府立高校元校長

2024.03.01(金)〜04.30(火)

セミナー・フォーラム

朗読劇ワークショップⅣ(全5回)

石本 伎市朗

朗読劇の基礎を楽しく学ぼう
~あなたの語りが、お客様の心に届きますように!~

初心者の方歓迎!

朗読指導は俳優・演出家の石本伎市朗さんです。

【内容】

・発声練習

・ストレッチ

・ゲーム

・朗読劇の基礎を楽しく学ぼう。

・朗読劇を発表会に向けて練習してみましょう。

・発表会

 

朗読劇ワークショップⅣ(全5回)

朗読劇ワークショップⅣ 朗読劇の基礎を楽しく学ぼう!

〈申込み方法〉
 お電話・Mailにて承ります。TEL 06-6203-0474(図書館代表)、
MAIL:eventyoyaku@nakanoshima-library.jp
 「朗読劇ワークショップⅣ」参加希望の旨、参加人数、全員の氏名、代表者の電話番号をお知らせください。

 ●ふた付の水筒・ペットボトルのみお持ち込みいただけます。

 ●体調がすぐれない場合は参加をご遠慮ください。

 朗読指導|石本 伎市朗

日時|4月16日(火)・4月23日(火)4月30日(火)・5月7日(火) 13:30 ~ 16:00

   5月14日(火)※発表会 リハーサル含め12:30~16:00 全5回

場    所|大阪府立中之島図書館 別館2階 多目的スペース3

定    員|24名(要予約・先着順) 

受講料|全5回5,000円(税込)※初回にお支払い下さい。

主    催|大阪府立中之島図書館(指定管理者:ShoPro・長谷工・TRC 共同事業体)

協   力|朗読プロジェクト き組

石本 伎市朗

 

 

俳優・声優・ナレーター・脚本/演出家

ピッコロ演劇学校一期生。

新劇からミュージカルまで幅広い役を演じる。

代表作:やんちゃくれ(NHKテレビ)

    ラストサムライ(映画)

    ミー&マイガール(舞台)

2024.04.20(土)

セミナー・フォーラム

中之島図書館 来(らい)ぶらり寄席 【第9回】

社会人落語の寄席です。

演 目

■立の家    猿之助 「手ほめ」

■顔見亭 馬久松  「住𠮷駕籠」

■渚 家    円突  「稽古屋」

<仲入り>

■ふなき家     小びん太    小びん太作「阿波の狸 恋におちて」

■夢 屋    風六   「火事場盗人」

 

 

日 時|2024年 4月20日(土)13:30~16:00(13時受付開始)

場 所|大阪府立中之島図書館3階 多目的スペース2

定 員|80名  (要予約・先着順)

木戸銭|500円(税込)

主 催|大阪府立中之島図書館指定管理者:ShoPro・長谷工・TRC 共同事業体)

協 力|上方社会人落語連盟

 

中之島図書館 来(らい)ぶらり寄席 【第9回】

中之島図書館 来(らい)ぶらり寄席

〈申込み方法〉
 お電話・Mailにて承ります。TEL 06-6203-0474(図書館代表)、
 MAIL:eventyoyaku@nakanoshima-library.jp
 来ぶらり寄席参加ご希望の旨、「参加人数、全員の氏名、代表者の電話番号」をお知らせください。
 ●ふた付の水筒・ペットボトルのみお持ち込みいただけます。
 ●体調がすぐれない場合は参加をご遠慮ください。

 

2024.02.29(木)〜03.31(日)

その他

【満席となりました】2024年5月 大阪市中央公会堂×大阪府立中之島図書館 コラボガイドツアー(モーニング付)

2024年5月14日(火) 分 2024年3月1日(金)より受付開始  
二館を合わせて約220歳の歴史を巡るコラボガイドツアーです!

大阪府立中之島図書館内スモーブローキッチンナカノシマ でのモーニングの後に同図書館と大阪市中央公会堂をご案内。中之島を代表する二つの近代建築、二館を合わせて約220歳の歴史を巡るコラボガイドツアーを、ぜひお楽しみください。

【2024年3月13日(水)・4月12日(金) 分は満席となっています】

 

【満席となりました】2024年5月 大阪市中央公会堂×大阪府立中之島図書館 コラボガイドツアー(モーニング付)

大阪市中央公会堂×大阪府立中之島図書館 コラボガイドツアー(モーニング付)

※咳エチケットのご配慮をお願いいたします。また、体調がすぐれない場合は参加をご遠慮ください。

日  時 |2024年5月14日(火) 9:00~

集合場所| 中之島図書館2階総合案内

定 員 | 10名様 *事前申込制・先着順にて受付

参加費 |おひとり2500円(当日現金支払い)2館のオリジナルグッズ付

共  催|大阪府立中之島図書館  指定管理者 ShoPro・長谷工・TRC共同事業体
      大阪市中央公会堂指定管理者サントリーパブリシティサービスグループ

 

【受付開始日】2024年3月1日(金)

【お申込み方法】
・Web:大阪市生涯学習情報提供システムいちょうネットより、キーワード「コラボガイドツアー」で検索ください。(24時間受付)

 

* * * * *  タイムスケジュール  * * * * * 

 9:00 【受付】大阪府立中之島図書館 2階総合案内
     ※受付場所は公会堂ではありません。ご注意ください。
     ※当日連絡先:06-6203-0474(9:00~)

 9:15 モーニング(スモーブローキッチンナカノシマ)
 10:15 中之島図書館ガイドツアー
 10:45 公会堂へ移動
 11:00 公会堂ガイドツアー
 11:30 解散

2024.03.30(土)

セミナー・フォーラム

【満席となりました】もりやすバンバンビガロ の 楽しい ジャグリング 教室

もりやすバンバンビガロ

楽しい ジャグリング 教室

 

大道芸の第一人者 ‼  もりやすバンバンビガロさんが

アッ! と驚くハンカチジャグリングを教えます。

 

 

 

     

【満席となりました】もりやすバンバンビガロ の  楽しい ジャグリング 教室

もりやすバンバンビガロの 楽しいジャグリング教室

〈申込み方法〉
 お電話・Mailにて承ります。TEL 06-6203-0474(図書館代表)、
MAIL:eventyoyaku@nakanoshima-library.jp
 「もりやすバンバンビガロの楽しいジャグリング教室」参加希望の旨、参加人数、全員の氏名、代表者の電話番号をお知らせください。
  ●ふた付の水筒・ペットボトルのみお持ち込みいただけます。
  ●体調がすぐれない場合は参加をご遠慮ください。

 

講 師|もりやすバンバンビガロ

日 時|3月30日(土) 10:00 ~11:30(開場9:30)

会 場|大阪府立中之島図書館 別館2階 多目的スペース3

定 員|20名(要予約・先着順) 

対 象|小学校低学年より参加可能です(要保護者付き添い)

受講料|2,000円(税込)※材料費 別途500円(税込)

 

主 催|大阪府立中之島図書館(指定管理者:ShoPro・長谷工・TRC 共同事業体)

協 力|株式会社よしもとデベロップメンツ

2024.03.01(金)〜03.30(土)

展示

大阪府立中之島図書館開館120 周年記念 ~本を読む楽しさ、図書館で調べる面白さ再発見~ 特別展「髙田郁『あきない世傳 金と銀』『銀二貫』の世界」

大阪府立中之島図書館開館120 周年記念の特別展です!

 

髙田郁さんの小説の面白さは、そのストーリーや魅力ある登場人物はもちろん、何よりもしっかりと調べつくされた時代風景にあります。頭に浮かんだ物語を裏付けるために調べた古典籍や古地図、その資料を調べていた時に頭に浮かんできた物語… 髙田さんは創作される際には、この中之島図書館にもよく来られていたそうです。江戸時代の人々のくらしや商いの様子、『あきない世傳 金と銀』に登場する場面や人物、書籍など、髙田さんの物語の世界を、図書館の資料を通してお楽しみください。
第1回大阪ほんま本大賞を受賞した『銀二貫』に関するコーナーもあります!

 

3月3日(日)開催 特別対談「古典籍でひもとく江戸時代のくらし」についてはこちら

大阪府立中之島図書館開館120 周年記念 ~本を読む楽しさ、図書館で調べる面白さ再発見~ 特別展「髙田郁『あきない世傳 金と銀』『銀二貫』の世界」

大阪府立中之島図書館開館120 周年記念 ~本を読む楽しさ、図書館で調べる面白さ再発見~ 特別展「髙田郁『あきない世傳 金と銀』『銀二貫』の世界」

期 間    |3月1日(金)~3月30日(土)

入場料 |無 料 

会 場 |大阪府立中之島図書館 3階展示室 

時 間 |月曜日~金曜日 9:00 ~ 20:00

         土曜日 9:00 ~ 17:00

休館日 |日曜日・祝日および3月14日(木)   

     ただし 3月3日(日) は 開館 10:00~17:00

共 催 |大阪府立中之島図書館/一般財団法人髙田郁文化財団/

     指定管理者 ShoPro・長谷工・TRC 共同事業体

協 力 |OsakaBookOneProject 実行委員会

ページトップ