中之島図書館 NAKANOSHIMA LIBRARY

イベント情報EVENT

2024.06.01(土)〜08.15(木)

その他

【満席となりました】2024年8月 大阪市中央公会堂×大阪府立中之島図書館 コラボガイドツアー(モーニング付)

2024年8月15(木) 分 2024年6月1日(土)より受付開始  
二館を合わせて約220歳の歴史を巡るコラボガイドツアーです!

大阪府立中之島図書館内スモーブローキッチンナカノシマ でのモーニングの後に同図書館と大阪市中央公会堂をご案内。中之島を代表する二つの近代建築、二館を合わせて約220歳の歴史を巡るコラボガイドツアーを、ぜひお楽しみください。

【2024年6月12日(水)・7月12日(金) 分は満席となっています】

 

【満席となりました】2024年8月 大阪市中央公会堂×大阪府立中之島図書館 コラボガイドツアー(モーニング付)

大阪市中央公会堂×大阪府立中之島図書館 コラボガイドツアー(モーニング付)

※咳エチケットのご配慮をお願いいたします。また、体調がすぐれない場合は参加をご遠慮ください。

日  時 |2024年8月15日(木)9:00~

集合場所| 中之島図書館2階総合案内

定 員 | 10名様 *事前申込制・先着順にて受付

参加費 |おひとり2500円(当日現金支払い)2館のオリジナルグッズ付

共  催|大阪府立中之島図書館  指定管理者 ShoPro・長谷工・TRC共同事業体
      大阪市中央公会堂指定管理者サントリーパブリシティサービスグループ

 

【受付開始日】2024年6月1日(土)

【お申込み方法】
・Web:大阪市生涯学習情報提供システムいちょうネットより、キーワード「コラボガイドツアー」で検索ください。(24時間受付)

 

* * * * *  タイムスケジュール  * * * * * 

 9:00 【受付】大阪府立中之島図書館 2階総合案内
     ※受付場所は公会堂ではありません。ご注意ください。
     ※当日連絡先:06-6203-0474(9:00~)

 9:15 モーニング(スモーブローキッチンナカノシマ)
 10:15 中之島図書館ガイドツアー
 10:45 公会堂へ移動
 11:00 公会堂ガイドツアー
 11:30 解散

2024.08.07(水)

セミナー・フォーラム

笑い飯哲夫の楽しく学ぶ日本の古代史 『壬申の乱 ~日本国の誕生へ~』

笑い飯 哲夫

『壬申の乱 ~日本国の誕生へ~』

日本の古代史最大の内戦「壬申の乱」。

その結果や日本をどう変えたのかに

ついて、哲夫さんの目線で見つめ直し、

楽しく一緒に学びます。

笑い飯哲夫の楽しく学ぶ日本の古代史 『壬申の乱 ~日本国の誕生へ~』

笑い飯 哲夫の楽しく学ぶ日本の古代史 『壬申の乱 ~日本国の誕生へ~』

〈申込み方法〉
 お電話・Mailにて承ります。TEL 06-6203-0474(図書館代表)、
MAIL:eventyoyaku@nakanoshima-library.jp
 「笑い飯哲夫の楽しく学ぶ日本の古代史」参加希望の旨、参加人数、全員の氏名、

     代表者の電話番号」をお知らせください。
 
 ●ふた付の水筒・ペットボトルのみお持ち込みいただけます。
 

 

 

講 師|笑い飯 哲夫

日 時|8月7日(水) 18:00 ~ 19:30(開場17:30)

会 場|大阪府立中之島図書館 別館2階 多目的スペース3

定 員|60名(要予約・先着順)

受講料|3,000円(税込)

持ち物|筆記用具

主 催|大阪府立中之島図書館(指定管理者:ShoPro・長谷工・TRC 共同事業体)

協 力|株式会社よしもとデベロップメンツ

笑い飯 哲夫

出 身 地:奈良県

関西学院大学文学部哲学科卒業

2001年吉本興業入社

2015年奈良国立博物館文化大使就任

2020年相愛大学客員教授就任

趣味:社寺めぐり、写経

    スキー、花火鑑賞

 

2024.06.18(火)〜07.30(火)

展示

Osaka Products All Collection vol.2 大阪府立中之島図書館

2012年から2023年までに認定された全154製品をご紹介します。

「大阪製ブランド」とは、府内ものづくり中小企業の優れた技術に裏打ちされた創造力にあふれる製品(消費財)を大阪府知事が「大阪製ブランド製品」として認定する取り組みです。
今回は、2012年から2023年までに認定された全154製品をご紹介します。
また、イベント期間中はお子さまから大人までお楽しみいただける大阪製ブランド認定企業によるワークショップも開催します。
ぜひ、この機会にお立ち寄りください‼

詳細はこちらから↓

ワークショップ一覧

 

 

♦♦♦♦♦ 事前予約制ワークショップの申込み方法 ♦♦♦♦♦

MAIL:eventyoyaku@nakanoshima-library.jp

件名:「大阪製ブランドワークショップ参加希望」

メール本文に下記をご記載ください。

参加希望ワークショップ名

ご希望時間

参加人数

全員の氏名(小学生は学年を明記)

代表者の電話番号

※『保護者同伴』が必要なワークショップは、

 メール本文に『保護者同伴』と明記の上お申込みください。

 

 ぜひ、この機会にお立ち寄りください!

Osaka Products All Collection vol.2 大阪府立中之島図書館

Osaka Products All Collection vol.2 大阪府立中之島図書館

期 間|第一部 2024年6月18日(火)~7月6日(土)
    第二部 2024年7月9日(火)~7月30日(火)

    ※7月8日(月)は展示品の入替えのため閉室  

会 場|大阪府立中之島図書館 3階展示室

休館日|日曜日・祝日の7月15日(月)

時 間|月曜日~金曜日 9:00~20:00

        土曜日     9:00~17:00

入 場|無料

 

【ワークショップ】大阪のものづくりに触れる一日

開   催  日|7月27日(土)

開催時間|10:00~16:00

会       場|大阪府立中之島図書館 3階多目的スペース2

 

 

共    催|大阪府、(公財)大阪産業局、大阪府立中之島図書館指定管理者ShoPro・長谷工・TRC共同事業体

2024.07.20(土)

セミナー・フォーラム

中之島図書館 来(らい)ぶらり寄席 【第10回】

社会人落語の寄席です。

演 目

■竜宮亭 無眠 「看板の一」

■虎谷 八語楼  「次の御用日」

■千里家 圓九  「七段目」

<仲入り>

■渚家 久都   小佐田定雄作「月に群雲」

■柱 祭蝶   「遊山船」

 

 

日 時|2024年 7月20日(土)13:30~16:00(13時受付開始)

場 所|大阪府立中之島図書館 本館3階 多目的スペース2

定 員|80名  (要予約・先着順)

木戸銭|500円(税込)

主 催|大阪府立中之島図書館指定管理者:ShoPro・長谷工・TRC 共同事業体)

協 力|上方社会人落語連盟

 

中之島図書館 来(らい)ぶらり寄席 【第10回】

中之島図書館 来(らい)ぶらり寄席

〈申込み方法〉
 お電話・Mailにて承ります。TEL 06-6203-0474(図書館代表)、
 MAIL:eventyoyaku@nakanoshima-library.jp
 来ぶらり寄席参加ご希望の旨、「参加人数、全員の氏名、代表者の電話番号」をお知らせください。
 ●ふた付の水筒・ペットボトルのみお持ち込みいただけます。
 ●体調がすぐれない場合は参加をご遠慮ください。

 

2024.05.27(月)〜07.20(土)

展示

大阪府立中之島図書館 第175回大阪資料・古典籍室小展示 「大大阪 都市交通の繁栄」

昭和前期-大大阪の時代。

大阪は鉄道やバスなどが縦横にはりめぐらされた都市交通の繁栄した時代でした。

展示では車両の改良や沿線の名所を宣伝した、自社を売り込んだ当時の都市交通各社のパンフレットを紹介します。

繁栄は同時に、乗客獲得競争激化の弊害を生じさせることになりますが、

これを会社の合併を通じて解決をはかった案が記載された資料も併せて紹介します。

 

詳細はこちらへ↓

https://www.library.pref.osaka.jp/73782-2

 

 

 

 

 

大阪府立中之島図書館 第175回大阪資料・古典籍室小展示                                                                                                                  「大大阪 都市交通の繁栄」

期 間|令和6年5月27日(月曜日)から令和6年7月20日(土曜日)

    ※期間中の休館日は、毎週日曜日・祝日 ( 7月15日(月曜日、海の日))・館内整理日(6月13日(木曜日))   

会 場|大阪府立中之島図書館 3階 大阪資料・古典籍室1内展示ケース

時 間|月曜日~金曜日 9:00~20:00 

     土曜日         9:00~17:00

入 場|無料

 

2024.07.18(木)

セミナー・フォーラム

ナカノシマ大学 2024年 7月講座

堺で江戸中期に生まれた怪談本
『沙界怪談実記』にお連れします

 

先端産業と文化の都だった近世の堺に、
「何じゃそら!?」な怪談が続々と……

 

講 師: 陸奥 賢(観光家、コモンズ・デザイナー、社会実験者)

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         

開催日  |2024年7月18日(木) 

会 場 |大阪府立中之島図書館 3階 多目的スペース2 

時 間 |18:00 ~ 19:30(受付17:30から)

受講料 |2,000円

定 員 |60名

申込み |公式サイトからのみ

https://nakanoshima-daigaku.net/seminar/article/p20240718

 

主 催 |大阪府立中之島図書館指定管理者ShoPro・長谷工・TRC共同事業体 

企画協力|ナカノシマ大学事務局(株式会社140B)

 

 

 

 

ナカノシマ大学 2024年 7月講座

〈講師・陸奥 賢さんからのメッセージ〉
現代語訳(天羽孔明)の『沙界怪談実記』序文『沙界怪談実記』は安永7年(1778)に「鉄方堂」という謎の人物が書いたもので、堺のさまざまな場所で起きた怪異な出来事が49編(序文を入れると50話)収録されています。近代の怪談は、「登場人物が禁忌(行ってはならぬ場所など)を犯したから呪われる」といったような「因果律的」な話が数多くありますが、『沙界〜』にはそういう「因果律」がほぼありません。唐突に、訳もなく、堺の街なかに奇妙不可思議な怪異が起こり、淡々と事の顛末が記述されます。それを考えると怪異は「自然」「日常」のものであり、近世の堺の人々は飄々と「怪異と共に生きていた」ようです。これらの怪談を元にして毎年、堺では「沙界妖怪芸術祭」**が行われ、その中で僕は「沙界怪談まち歩き」のガイドをしています。今回は、『沙界怪談実記』の怪異をご紹介し、その発生場所もお教えします。覚えてもらって夏の夜はぜひ、「沙界怪談まち歩き」をしてみてください。

                 

 

photo

陸奥 賢(むつ・さとし)
観光家、コモンズ・デザイナー、社会実験者。1978年大阪・住吉生まれ、堺育ち。2007年に堺のコミュニティ・ツーリズム企画で地域活性化ビジネスプランSAKAI賞受賞(主催・堺商工会議所)。2008~13年大阪あそ歩(2012年に観光庁長官表彰受賞)プロデューサー。大阪七墓巡り復活プロジェクト、まわしよみ新聞(読売教育賞最優秀賞受賞)、死生観光トランプなどを手掛ける。2023年4月より福島県の「いわき時空散走」プロデューサー。著書に『まわしよみ新聞をつくろう!』(創元社)

2024.07.17(水)

セミナー・フォーラム

令和6年度 学んですぐ実践!『仕事力・経営力アップ講座』 第2回               

鹿島 清人さん(株式会社ジリリータジャパン代表取締役、中小企業診断士)        

副業から始める起業のススメ

現代は、変化が激しく予測が難しいVUCA(ブーカ)の時代といわれています。 

人々の価値観が大きく変化しています。会社と従業員の関係も変わりつつあります。

会社に選ばれるという時代から、働き方を選ぶ時代になったといっても過言ではありません。副業として起業するという考え方も選択肢の一つではないでしょうか。

副業の現状と、起業までにどのような準備が必要なのかをお伝えします。

 

※当日体調不良の方は参加をお控えください。(後日配布資料をお渡しできます。)

 

詳細はこちら

https://www.library.pref.osaka.jp/79738

 

令和6年度 学んですぐ実践!『仕事力・経営力アップ講座』 第2回               
参加の申込をする

副業、起業など何か新しいことに挑戦してみたい人、新規事業担当者向け

講師|鹿島 清人さん(株式会社ジリリータジャパン代表取締役、中小企業診断士)                           

日時|令和6年7月17日(水) 18:30 20:0018:00開場)

会場|大阪府立中之島図書館 別館 2階 多目的スペース3

定員|50

受講料|無料 

主催|大阪府立中之島図書館

講師:鹿島 清人さん(株式会社ジリリータジャパン代表取締役、中小企業診断士)

都市銀行で30年間法人営業に従事。1,500社以上の経営課題の解決と、1,000社以上の経営者と事業承継について語り合ってきた実績がある。 現在は、「後継ぎ育成アドバイザー」として後継者育成や、講師として活動中。 中小企業基盤整備機構・兵庫県よろず支援拠点など複数の公的機関で創業から資金調達など年間300件程度の経営相談に応じる傍ら、金融機関などの支援機関向けに事業承継やSDGsの導入支援を行っている。

 

 

2024.07.13(土)

セミナー・フォーラム

ロクサナさんの大人の絵画教室

ロクサナ ナラムジ

絵を学びながら英会話の練習もできる      

絵を描くことには間違いということはありません。

誰もが自分の創造性を表現する独自の方法を持っています。

白いキャンバスで独自の創造性を解き放ち、表現できるようにお手伝いします。

絵画の経験は必要ありません。

新しいことに挑戦しましょう!

 

ロクサナさんの大人の絵画教室

【ロクサナさんの大人の絵画教室】

 

日 時|7月13日(土)14:00~16:00(受付開始13:30~)

場 所|大阪府立中之島図書館本館 2階 多目的スペース1

講 師|ロクサナ ナラムジ

定 員|10名(先着順・要予約)

受講料|5,000円(税込)

    ※材料費込。筆や絵具などご用意いただくものはございません。

主 催|笑顔になれる星読み 幣綾子

協 力|大阪府立中之島図書館 指定管理者 ShoPro・長谷工・TRC 共同事業体

 

〈申込み方法〉
お電話・Mailにて承ります。TEL 06-6203-0474(図書館代表)、
MAIL:eventyoyaku@nakanoshima-library.jp
絵画教室参加ご希望の旨、「参加人数、全員の氏名、代表者の電話番号」をお知らせください。
※館内にエレベーターはございませんので車椅子でお越しの方は事前にご連絡ください。
 ●ふた付の水筒・ペットボトルのみお持ち込みいただけます。
 ●体調がすぐれない場合は参加をご遠慮ください。

 

Roxana Naramzi  ロクサナ ナラムジ

1991年 南ルーマニア生まれ

2010年 ディミトリーカンテミール大学外国語文学部に入学、英語、日本語、幼児教育を学ぶ

2016年 初の来日。6ヶ月間のインターンシップに参加

2018年 英語教師として2度目の来日

高校時代の恩師に絵画を褒められ、本格的に絵画の道へ進むことに。

現代美術、印象派、抽象、表現主義などから影響を受けた。

 

 

ページトップ