中之島図書館 NAKANOSHIMA LIBRARY

イベント情報EVENT

2022.10.29(土)

セミナー・フォーラム

中之島図書館 来(らい)ぶらり寄席 【第3回】

社会人落語の寄席です。

演 目

■五月家 安庵 「 金明竹 」

■渚家  久都 「 貧乏神 」小佐田定雄 作

■笑  人   「 池田の猪買い 」

■梅丹亭 小なん「 火焔太鼓 」

■立つ家 猿之助「 幽霊の辻 」小佐田定雄 作

 

日 時|10月29日(土)13:30~16:00(受付は13:00~)

場 所|大阪府立中之島図書館3階 多目的スペース2

定 員|50名(要予約・先着順)※新型コロナウイルス感染症拡大状況により変動

木戸銭|500円(税込)

主 催|大阪府立中之島図書館指定管理者:ShoPro・長谷工・TRC 共同事業体)

協 力|上方社会人落語連盟

中之島図書館 来(らい)ぶらり寄席 【第3回】

中之島図書館 来(らい)ぶらり寄席

〈申込み方法〉
 お電話・Mailにて承ります。TEL 06-6203-0474(図書館代表)、
 MAIL:eventyoyaku@nakanoshima-library.jp
 来ぶらり寄席参加ご希望の旨、「参加人数、全員の氏名、代表者の電話番号」をお知らせください。
 ●講演中もマスクの着用をお願いします。
 ●ふた付の水筒・ペットボトルのみお持ち込みいただけます。
 ●体調がすぐれない場合は参加をご遠慮ください。

 

2022.10.03(月)〜10.29(土)

展示

路線図で見る 京阪電車の半世紀 展 

路線図で見る 京阪電車の半世紀 展 
1910開業~1963淀屋橋延長線開通

 

明治43(1910)の大阪・天満橋~京都・五条間での開業から昭和38(1963)淀屋橋・北浜延長線開通までの京阪電車・半世紀のトピックを路線図でご案内。新京阪鉄道・比叡山鉄道・交野電鉄・奈良電鉄開通、枚方パーク開園など、半世紀の軌跡がビジュアルに甦ります。「京阪電車御案内」など吉田初三郎のパノラマ路線図も展示予定!

路線図で見る 京阪電車の半世紀 展 

路線図で見る 京阪電車の半世紀 展

 

期 間  |10月3日(月)~10月29日(土) 

会 場 |大阪府立中之島図書館 3階展示室

休館日 |日曜日、祝日、10月13日(木)

時 間 |月曜日~金曜日 9:00~20:00

         土曜日       9:00~17:00

入 場 |無料

主 催 |大阪府立中之島図書館指定管理者ShoPro・長谷工・TRC共同事業体

企画協力|京阪ホールディングス株式会社 本渡 章

 

 

 

2022.09.03(土)〜10.29(土)

セミナー・フォーラム

【応募は締め切りました】 令和4年度 大阪府立中之島図書館 「くずし字 入門講座」

鈴木敦子(大阪大学大学院 経済学研究科)

くずし字の初歩を学びながら、
江戸時代の街の様子をのぞいてみましょう。

江戸時代の江戸と大坂の風俗を絵入りで比較した、当館所蔵の『街廼噂(ちまたのうわさ)』を中心に、くずし字の初歩を学びながら、当時の人々の暮らしについての知識を深めていただきます。大坂の鶴人さん、江戸っ子の萬松さん、千長さんと一緒に、当時の街の様子をのぞいてみましょう。

 

<土曜日コース>
①  9月 3日(土) 14:00 ~ 15:30
②10月 8日(土) 14:00 ~ 15:30
③10月29日(土)   14:00 ~ 15:30

<水曜日コース>
①  9月  7日(水) 14:00 ~ 15:30
②  9月21日(水) 14:00 ~ 15:30
③10月  5日(水)    14:00 ~ 15:30

*3回連続講座となります。全3回通しての参加をお願いいたします。
*両コースとも、内容は同一です。
*全日13:30~開場

 

*お願い*
本講座は、初めてくずし字を学ぶ方が対象となります。
たくさんの方に受講していただくことを目標にしておりますので、
これまで本講座を受講されたことのある方は、お譲りくださいますよう、
ご協力をお願いいたします。

 

共催:大阪府立中之島図書館/指定管理者 ShoPro・長谷工・TRC共同事業体
※この講座は大阪府立中之島図書館と指定管理者 ShoPro・長谷工・TRC共同事業体との共同企画によるものです。

【応募は締め切りました】 令和4年度 大阪府立中之島図書館 「くずし字 入門講座」

くずし字 入門講座

【応募は締め切りました】

講師|鈴木敦子

日時|
<土曜日コース>
①  9月 3日(土) 14:00 ~ 15:30
②10月 8日(土) 14:00 ~ 15:30
③10月29日(土)   14:00 ~ 15:30
*13:30開場

<水曜日コース>
①  9月  7日(水) 14:00 ~ 15:30
②  9月21日(水) 14:00 ~ 15:30
③10月  5日(水)    14:00 ~ 15:30
*13:30開場

 

会場|大阪府立中之島図書館  別館2階  多目的スペース3

*本館と別館はつながっておりません。建物の外から中央公会堂側にお回りください。

 

 

テキスト代|1,500円

定員|各コース40名

 

●発熱等の症状がある場合には参加を控え、マスクの着用、手洗い、手指の消毒、咳エチケットのご協力をお願いいたします。
●新型コロナウイルス感染症拡大状況によっては、日程を変更する場合がございます。

鈴木敦子(大阪大学大学院 経済学研究科)

専門は経済史・経営史。近世期の呉服商や貨幣改鋳を研究。著書(分担執筆)に『近江日野の歴史7』など。経営史学会・出版文化社賞(本賞)受賞。

 

2022.08.29(月)〜10.29(土)

展示

大阪府立中之島図書館 第165回小展示「令和3年度 新収資料展」

令和3年度に収集した、大阪関連の古典籍・既刊書の一部を展示します。

詳細はこちらへ ↓

http://www.library.pref.osaka.jp/site/osaka/165-shin22.html

 

 

 

 

大阪府立中之島図書館 第165回小展示「令和3年度 新収資料展」

期 間|令和4年8月29日(月曜日)から令和4年10月29日(土曜日)

    前期:令和4年8月29日(月曜日)から令和4年9月24日(土曜日)まで
    後期:令和4年9月26日(月曜日)から令和4年10月29日(土曜日)まで

    ※期間内に展示替えを行います。
    ※期間中の休館日は、毎週日曜日と祝日(9月19日(月曜日)、23日(金曜日)、10月10日(月曜日))、10月13日(木曜日)です。    

会 場|大阪府立中之島図書館 3階 大阪資料・古典籍室1

時 間|月曜日~金曜日 9:00~20:00 

     土曜日         9:00~17:00

入 場|無料

 

2022.10.26(水)

セミナー・フォーラム

【満席となりました】笑い飯哲夫の楽しく学ぶ日本の古代史 『邪馬台国と卑弥呼の謎』

笑い飯 哲夫

『邪馬台国と卑弥呼の謎』

日本の古代史について、日本に現存する最も古い歴史書と言われる古事記・日本書紀をはじめとした文献や記録をもとに、哲夫流の解釈と解説で楽しく学んで頂きます。

【満席となりました】笑い飯哲夫の楽しく学ぶ日本の古代史 『邪馬台国と卑弥呼の謎』

笑い飯 哲夫の楽しく学ぶ日本の古代史 『邪馬台国と卑弥呼の謎』

〈申込み方法〉
 お電話・Mailにて承ります。TEL 06-6203-0474(図書館代表)、
MAIL:eventyoyaku@nakanoshima-library.jp
 「笑い飯哲夫の楽しく学ぶ日本の古代史」参加希望の旨、参加人数、全員の氏名、代表者の電話番号」をお知らせください。
 ●講座中もマスクの着用をお願いします。
 ●ふた付の水筒・ペットボトルのみお持ち込みいただけます。
 ●体調がすぐれない場合は参加をご遠慮ください。

 

講 師|笑い飯 哲夫

日 時|10月26日(水) 18:00 ~ 19:30(開場17:30)

会 場|大阪府立中之島図書館 別館2階 多目的スペース3

定 員|50名(要予約・先着順)

受講料|3,000円(税込)

 主 催|大阪府立中之島図書館(指定管理者:ShoPro・長谷工・TRC 共同事業体)

協 力|株式会社よしもとデベロップメンツ

笑い飯 哲夫

生年月日:19741225

出 身 地:奈良県

     関西学院大学文学部哲学科卒業

身  長:173

体  重:68

血 液 型:A型

2001年吉本興業入社

2015年奈良国立博物館文化大使就任

2020年相愛大学客員教授就任

趣味:スキー、花火鑑賞

特技:モーグル

2022.09.06(火)〜10.18(火)

セミナー・フォーラム

【ワークショップの参加は締め切りました】朗読劇ワークショップ(全4回)

石本 伎市朗

10月18日(木)15:00~発表会のご招待!

10月18日(木)15:00~発表会のご招待!
是非 練習の成果を見てください。

 

初心者の方歓迎!

朗読指導は俳優・演出家の石本伎市朗さんです。

【内容】

STEP1 大きな声を出せるようになろう

STEP2  文章を語ってみよう

STEP3 朗読劇を練習してみよう

STEP4 発表会

 

【作品】 

アイウエオの陰謀より

「人体の言い分」東海林さだお著

【ワークショップの参加は締め切りました】朗読劇ワークショップ(全4回)

朗読劇ワークショップ 楽しい朗読劇にチャレンジしてみよう!

〈申込み方法〉
 お電話・Mailにて承ります。TEL 06-6203-0474(図書館代表)、
MAIL:eventyoyaku@nakanoshima-library.jp
 「朗読劇ワークショップ」参加希望の旨、参加日時、参加人数、全員の氏名、代表者の電話番号をお知らせください。
 ●講座中もマスクの着用をお願いします。
 ●ふた付の水筒・ペットボトルのみお持ち込みいただけます。
 ●体調がすぐれない場合は参加をご遠慮ください。

 

朗読指導|石本 伎市朗

日時|9月6日(火)・9月20日(火)・10月4日(火) 13:30 ~ 16:00

   10月18日(火)※発表会 リハーサル含め10:00~16:00 全4回

場    所|大阪府立中之島図書館 本館3階 多目的スペース2

発表会|大阪府立中之島図書館 別館2階 多目的スペース3

定    員|20名(要予約・先着順) 

受講料|全4回4000円(税込)※初回にお支払い下さい。

主    催|大阪府立中之島図書館(指定管理者:ShoPro・長谷工・TRC 共同事業体)

協   力|朗読プロジェクト き組

石本 伎市朗

俳優・演出家

ピッコロ演劇学校一期生。

新劇からミュージカルまで幅広い役を演じる。

テレビやCMに出演する傍ら、同志社女子大・企業研修などの

講師を務める。

2022.09.14(水)〜10.05(水)

セミナー・フォーラム

令和4年度中之島図書館ビジネスセミナー『大阪の産業・経済を知る!』全2回

越村 惣次郎​ (大阪産業経済リサーチ&デザインセンター主任研究員)、松下 隆 (大阪産業経済リサーチ&デザインセンター主任研究員)

中之島図書館・大阪産業経済リサーチ&デザインセンター連携セミナー

大阪産業経済リサーチ&デザインセンターの研究員が、大阪の産業・経済を取り巻くトピックをお話しします。

大阪に赴任してこられたばかりの方にもおすすめの講座です。

 

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、マスクを着用の上、ご参加ください。

また、会場の窓は開けて開催いたしますので、あらかじめご了承ください。

※当日体調不良の方は参加をお控えください。(後日配布資料をお渡しできます。)

 

令和4年度中之島図書館ビジネスセミナー『大阪の産業・経済を知る!』全2回
参加の申込をする

令和4年度中之島図書館ビジネスセミナー『大阪の産業・経済を知る!』全2回

第1回「デジタル化からはじめる中小企業のDX実現」 

講師|越村 惣次郎​ (大阪産業経済リサーチ&デザインセンター主任研究員)

日時|9月14日(水) 18:30 20:0018:00開場)

第2回「大阪産業・経済の特徴って? 『なにわの経済データ』から読み解く 地政的事象の大阪産業への影響編 」 

講師|松下 隆 (大阪産業経済リサーチ&デザインセンター主任研究員)

日時|10月5日(水) 18:30 20:0018:00開場)

 

会場|大阪府立中之島図書館 別館 2階 多目的スペース3

受講料|無料 

定員|40

*どちらか1回のみでもご参加いただけます。

 

 

主催|大阪産業経済リサーチ&デザインセンター・大阪府立中之島図書館

越村 惣次郎​ (大阪産業経済リサーチ&デザインセンター主任研究員)、松下 隆 (大阪産業経済リサーチ&デザインセンター主任研究員) 

2022.10.01(土)

セミナー・フォーラム

【満席となりました。】ゴリラから教わった大切な事ーゴリラ研究から考える、日本の教育の未来ー

山極 壽一 氏

ゴリラと暮らした(元 京大総長)山極 壽一氏 講演会

霊長類・ゴリラ研究の第一人者 山極壽一(やまぎわじゅいち)先生をお招きし、
野生のゴリラ研究から「共感」「対話」「答えが1 つではない課題」などをキーワードに
子どもたちのこれからの教育を考えます。

 

 

場 所|大阪府立中之島図書館 別館2階 多目的スペース3

日 時|2022年10月1日(土)13時~14時30分(開場12時30分)

定 員|60名(要予約・先着順)

参加費|無料

※新型コロナウイルス感染症拡大状況によって、予定を変更する場合がございます

主 催|大阪府立中之島図書館 指定管理者 ShoPro・長谷工・TRC 共同事業体

    代表企業 株式会社小学館集英社プロダクション

 

【満席となりました。】ゴリラから教わった大切な事ーゴリラ研究から考える、日本の教育の未来ー

ゴリラから教わった大切な事 ゴリラ研究からかんがえる、日本の教育の未来

  

〈申込み方法〉
 お電話・Mailにて承ります。

TEL  : 06-6203-0474(図書館代表)、
MAIL:eventyoyaku@nakanoshima-library.jp

「山極寿一氏 講演会」参加希望と記載のうえ、参加人数、全員の氏名、代表者の電話番  号をお知らせください。
 ●講座中もマスクの着用をお願いします。
 ●ふた付の水筒・ペットボトルのみお持ち込みいただけます。
 ●体調がすぐれない場合は参加をご遠慮ください。

 

山極寿一 氏

 

総合地球環境学研究所所長
1952年東京都生まれ。京都大学理学部卒、同大学院理学研究科博士後期課程単位取得退学。
理学博士。ルワンダ共和国カリソケ研究センター客員研究員、日本モンキーセンター研究員、
京都大学霊長類研究所助手、京都大学大学院理学研究科助教授、同教授、同研究科長・理学部長を経て、 2020年まで第 26代京都大学総長。人類進化論専攻。屋久島で野生ニホンザル、アフリカ各地で野生ゴリラの社会生態学的研究に従事。 日本霊長類学会会長、国際霊長類学会会長、日本学術会議会長、総合科学技術・イノベーション会議議員を歴任。
現在、総合地球環境学研究所所長、環境省中央環境審議会委員を務める。 2021年 、 南方熊楠 賞 受賞 。
著書に『人生で大事なことはみんなゴリラから教わった』(2020年、家の光協会)、『スマホを捨てたい子どもたち―野生に学ぶ「未知の時代」の生き方』( 2020年、ポプラ新書)、『京大というジャングルでゴリラ学者が考えたこと』( 2021年、朝日新書)など多数。

ページトップ