重要文化財 見聞ツアー

このイベントは終了しました。

大阪市中央公会堂・大阪府立中之島図書館 重要文化財 見聞ツアー


大阪・中之島に並ぶ、ふたつのレトロな建物。大阪市中央公会堂と大阪府立中之島図書館は、共に重要文化財であり、今も一般に広く利用されている公共施設です。


都市部にて並立する重要文化財は全国にも例を見ず、中之島のシンボルとして長きにわたり人々に愛される二館。2018年に開館100周年を迎える大阪市中央公会堂は、講演会やコンサートなどに利用される貸室施設、そして1904年開館の大阪府立中之島図書館は「ビジネス支援」と「大阪資料・古典籍」を主軸とした図書施設です。また、この二館は公共施設としての役割だけでなく大阪の美しい観光スポットとしても注目され、外観 内観ともに明治大正の意匠が惜しみなく施された建築美は、多くの人々を魅了し続けています。


この特別ガイドツアーの詳細

開催日 2017年6月13日 (火曜日)
開催時間(全4回) ①10:00-11:30
②11:00-12:30
③18:30-20:00
④19:30-21:00
※各回先着20名
コース 【Aコース】90分ガイドツアー 1名様 1500円
【Bコース】90分ガイドツアー&見学会オリジナルコース料理 1名様 3500円
※Bコースお食事は中央公会堂内レストラン「中之島ソーシャルイートアウェイク」にご案内致します。なお、お食事時間は、各回終了後となります。
ルート 【大阪府立中之島図書館】2階ライブラリーショップ(集合場所)→正面玄関・中央ホール・記念室→【大阪市中央公会堂】大集会室・特別室
申込方法 2017年5月13日(土)9:30より先着順受付
大阪市中央公会堂へのお電話【06-6208-2002】またはご来館(事務室)にて申込受付
※事前予約/先着順のため、お早めにお申込みください。また、大阪府立中之島図書館でのお申込みは承っておりません。あらかじめご了承ください。

お問い合わせは 大阪市中央公会堂 事務室 まで
doc19869720170502105711