生物多様性の恵みを知ろう

2019 緑の募金キャンペーン「森林(もり)を守る 森林(もり)を活かす」
生物多様性の恵みを知ろう
「生物多様性」とは、さまざまな個性をもつたくさんの生物が、ほかの生物や環境とつながり合いながら存在することを示しています。その中には私たち人間も含まれています。私たちは、食べ物、衣類、薬、木材など、生活の中のあらゆる場面で生物からの恵みを利用して生きています。私たちの身近にある、いろいろな生き物の命のつながり・恵みを知ろう!


【パネル展】生物多様性の恵み
【展示】身近にあるバイオミミクリー/能勢のいきもの標本
【作品展】生態系の豊かな能勢の里山「メルヘンりえこ能勢のいきもの作品展」

“大阪のてっぺん”能勢町は、生物多様性の宝庫。そこで見られる興味深いいきものを、作家のメルヘンりえこさんが、メルヘンの世界として描く作品展を中心に、私たちの身近にある生物多様性について展示します。


この企画展示の詳細

開催期間 2019年4月16日 (火曜日) から 2019年5月11日 (土曜日)
時間 9:00~20:00(土曜日は17:00まで)
<休館日>日曜日・祝日
*展示期間は休館日を除きます。
*展示初日は13:00から、最終日は16:00までの展示となります。
*5/3.4.5の3日間は9:00~17:00まで展示開催しております。
会場 大阪府立中之島図書館本館3階展示室
入場 無料
共催 大阪府立中之島図書館指定管理者 株式会社アスウェル
公益財団法人大阪みどりのトラスト協会
2019緑の募金キャンペーン