(特別展)「戦後大阪の文芸展~焼け跡から平成のはじまりまで」

このイベントは終了しました。

平成30年を迎え、いよいよ昭和も遠くなりました。
太平洋戦争後の焼け跡から「奇跡の復興」と呼ばれる目覚ましい戦後復興を成し遂げ、経済大国へと発展したこの時代、大阪では様々な文学が花開きました。

今回の展示は戦後に活躍した大阪ゆかりの作家・文学者などを取り上げ、当館所蔵の資料(著書や掲載雑誌、原稿・書簡類)を通じて、来場された皆様に「戦後大阪」の文学の
豊かな広がりや魅力を感じていただく機会になればと考えて企画いたしました。

「戦後昭和」を歩まれた方々には、若き日に読んだ懐かしい作品から新たな発見をしていただき、「戦後昭和」をあまりご存じない方々には、現在につながる多彩な文学を体験いただければ幸いです。

詳細はこちらをご覧ください。↓

大阪府立中之島図書館ホームページ


この企画展示の詳細

開催期間 2018年1月15日 (月曜日) から 2018年2月28日 (水曜日)
休館日 日曜日  2月12日(月曜日・振替休日)
入場 無料
場所 大阪府立中之島図書館 3階 展示室