木をつかい森林(もり)を活かそう

2019 緑の募金キャンペーン「森林(もり)を守る 森林(もり)を活かす」
木をつかい森林(もり)を活かそう
日本の森林は、戦後の荒廃した山から豊かな緑へと変遷しました。しかし、安い輸入材との競合、林業の後継者不足などにより、適切な管理が行われない森林が増えてきています。木を使い、森林を活かすことが、生活環境を守り、豊かな緑を未来の子どもたちに残していくことが繋がります。


【パネル展示】日本の森林いまむかし展
これまでの日本の森林の変遷/そしてこれから「使う緑化へ」
【展示】木づかい製品
【展示】大阪の山々航空写真+立体鏡
【展示】国土緑化運動・育樹運動ポスター 原画コンクール入賞作品


この企画展示の詳細

開催期間 2019年5月14日 (火曜日) から 2019年5月31日 (金曜日)
時間 9:00~20:00(土曜日は17:00まで)
<休館日>日曜日・祝日
*展示期間は休館日を除きます。
*展示初日は13:00から、最終日は16:00までの展示となります。
*5/3.4.5の3日間は9:00~17:00まで展示開催しております。
会場 大阪府立中之島図書館本館3階展示室
入場 無料
共催 大阪府立中之島図書館指定管理者 株式会社アスウェル
公益財団法人大阪みどりのトラスト協会
2019緑の募金キャンペーン