大阪の花街展

上方文化としての大阪花街
大阪の花街展~南陵コレクションを中心に~
上方の花街の風俗を描いた長谷川貞信「浪花風俗図絵」原画の初公開と共に花街の文化を紐解いてゆきます。

特別企画
【ギャラリートーク】

こちらは終了しました。

11月16日(土)14:30~15:30
場所:中之島図書館本館3階 展示室
参加費:無料


この企画展示の詳細

開催期間 2019年11月5日 (火曜日) から 2019年11月30日 (土曜日)
日時 <展示>令和元年11月5日(火)~11月30日(土)
月~金 9:00~20:00/土 9:00~17:00(日曜・祝日は休館日)
<ギャラリートーク>令和元年11月16日(土)14:30~15:30
場所 大阪府立中之島図書館 本館3階 展示室 
入場・参加費 <展示>入場無料
<ギャラリートーク>参加費無料
共催 四代目 旭堂南陵
大阪府立中之島図書館指定管理者 株式会社アスウェル
展示協力 阪口 純久(南地大和屋)
西川流 西川 梅十三(北新地芸妓組合)
四代目 旭堂 南陵
橋爪 節也(大阪大学総合学術博物館)
野杁 育郎(なにわ名物研究会会長)
古川武志(大阪市史編纂所 大阪史料調査会)
(公)関西・大阪21世紀協会/上方文化芸能運営委員会
(順不同 敬称略)
大阪の花街展