大阪の歌川派

幕末から明治にかけて浮世絵界の最大の流派であった歌川派。上方では天保期頃から江戸の歌川派に学んだ絵師たちが多く活動するようになります。今回の展示では国貞に学んだ貞升・貞広、国芳に学んだ芳梅、その門人たちなど、大阪の歌川派の資料をご紹介します。

詳細はこちらをご覧ください。↓

大阪府立中之島図書館ホームページ


この企画展示の詳細

開催期間 2020年1月14日 (火曜日) から 2020年2月29日 (土曜日)
時間 平日:9時~20時
土曜日:9時~17時
期間中の休館日 毎週日曜日
2月11日(火)・2月24日(月)
場所 大阪府立中之島図書館 3階大阪資料・古典籍室1
入場料 無料