図書館でワークショップ11月「ルリユール/製本」

こちらの講座は終了いたしました。



【図書館でワークショップ】
中之島図書館で定期ワークショップを開催致します。
講師の先生をお招きして、一緒に「つくる」をたのしみませんか


11月は「ルリユール/製本」~オリジナルノートをつくる~
昨年5月に製本のワークショップでお招きしたアトリエアルドの市田先生のオリジナルノートをつくるワークショップを今年も開催いたします。前回とは異なる製本の手法を学びながら、オリジナルのノートを一緒につくりませんか。
ルリユールとは
ヨーロッパに古くから伝わる製本工芸で、一冊の本を革で丹念に仕上げ、意匠をほどこすことで世界に一冊だけの装幀の本に生まれ変わらせる技のことです。


〈講師プロフィール〉
講師:atelier ALD(アトリエアルド)市田文子(いちだふみこ)
本好きが昂じてフランスでルリユールを学びました。ルリユールの注文制作の傍ら、ルリユール教室やさまざまな製本方法のワークショップを開催しています。
アトリエアルド instagram


アトリエアルド ホームページ




*こちらのワークショップは電話・メールにてお申込みできます。ご予約時、製本ワークショップ(ご希望回)、お名前、電話番号をお知らせください。
●電話でのお申込みは06-6203-0474(図書館代表)まで。
●メールでのお申込みは下記メールアドレスまで↓。

eventyoyaku@nakanoshima-library.jp




ご参加される方へお願い
・マスクの着用をお願いいたします。
・体調が優れない場合は、ご無理なさらず参加はご遠慮下さい。

イベント開催にあたって
・開催にあたっては、参加者同士の距離は確保し、換気を徹底いたします。
・皆様に安心してご参加頂けるよう準備いたします。


このセミナー・フォーラムの詳細

開催日 2020年11月28日 (土曜日)
時間 1回目10:00~12:30
2回目14:00~16:30
*各回約2時間半
定員 各回10名(要予約/予約時に希望回・お名前・ご連絡先をお伝えください)
参加費 各回3.300円(材料費込み)
持ち物 目打ち・カッター・30cmのものさし・へら(裁縫用可)・はさみ・スティック糊・筆記用具(シャープペンシル)
場所 大阪府立中之島図書館本館3階 レンタルスペース2
内容 今回のワークショップでは中世からルネサンス時代にイタリアで行われていたロングステッチ製本を取りあげます。
これは本文紙の折丁と表紙を直接かがりつけて本を組み立てる方法で糊を全く使わずに簡単に製本することができます。表紙には当時は強靭な素材であるパーチメントや厚紙が用いられていました。今回は消しゴムはんこでプリントした市田先生オリジナルの厚めの紙を表紙にして、ポップな雰囲気にしてみましたが、これ以外にもご自分で描いたイラストや装飾紙などお好みの素材で自由に作ることができます。
糸でかがるだけで素敵なノートが完成するワークショップです。
お申込み・お問合せ 下記、電話番号・メールアドレスまでご予約ください
大阪府立中之島図書館 指定管理者 株式会社アスウェル
TEL:06-6203-0474(図書館代表)
MAIL:eventyoyaku@nakanoshima-library.jp
図書館でワークショップ11月