二人の日本人と一人のロシア人の出会いー朝比奈隆・メッテル・服部良一ー

このイベントは終了しました。

講演会のお知らせです。

関西の著名な指揮者である朝比奈隆(1908-2001)と、和製ポップスの分野を確立したことで知られる服部良一(1907-1993)は、若い頃に白系ロシア人の音楽家エマニエル・メッテルに西欧音楽を学んでいました。メッテルから受けた精神的な影響は大きく、彼らはその後も繰り返し自伝や対談の中で師メッテルに言及しています。朝比奈隆、メッテル、服部良一を中心に、白系ロシア人達の活動と阪神間の人々との関わりについてお話し致します。


このセミナー・フォーラムの詳細

開催日 2017年5月4日 (木曜日)
時間 13:00~14:30(受付12:30~)
料金 500円
場所 中之島図書館 別館2階 貸会議室
申込先 中之島図書館1階管理事務所
TEL:06-6203-1474
MAIL:eventyoyaku@nakanoshima-library.jp
主催 株式会社アスウェル
協力 大阪フィルハーモニー交響楽団(公益財団法人 大阪フィルハーモニー協会)
二人の日本人と一人のロシア人